月刊歌謡曲 9月号

表紙:AAA
対談コーナーにて宮脇詩音光上せあらのインタビュー1ページ。
下の握手している写真がほほえましい。
「2002年アカデミーの特待生クラスの合宿で出会った」となっているが2005年では?
注目ライバル企画と書いてはいるけど、ゲッカヨのくせに楽譜なしの扱いには(゚ДÅ)ポロリ


AAAはなんと表紙+インタビュー2ページ+ライブレポート1ページとすごい扱い。AAAも大きくなったものだ。
しかも、読者の選んだベスト10という企画があるのだが、

1位 ハリケーン・リリ,ボストン・マリ
2位 Getチュー!
3位 Thant's Right
4位 唇からロマンチカ
5位 きれいな空
6位 キモノジェットガール
7位 チューインガム
8位 ハレルヤ
9位 Winter lander!!
10位 SHEの事実

( ゚Д゚)ポカーン
BLOOD on FIRE・Frday Partyの両デビュー時の名曲が入りもしないなんてありえない・・・。まぁ、初期からAAAを知らないライト層が投票したんでしょう。最近の曲に偏重しすぎ。Getチュー!はキャッチーでいい曲なんだけど、シングルからしか選べないとしてもこの順位は普通に曲を評価したらないと思うなぁ・・・。